【S27使用構築】ゆずれないゆずらないダルマゼクロム【最終806位】

構築概要・結果

f:id:atiek-poke:20220228213445j:plain



 結果
TNアティーク 最終806位(レート1833)

58勝35敗

サブロムは200戦くらいTN GO!GO!MANIACで潜ってましたがどっか飛んでいきました

f:id:atiek-poke:20220303215652j:plain

はじめに

はじめましての方ははじめまして.そうでない方はお久しぶりです。アティークです。
禁伝2体環境1シーズン目、ギリギリですが最終3桁に残れました。なんだかんだルールの変わり目のシーズンをがっつり潜るのは初なので最終3桁取れて嬉しいです。

最終3桁ギリギリですが1シーズン目ということで誰かの参考になれば良いなと思い構築記事を書きました。

構築経緯

シーズン最初はグラードンディアルガあたりのザシアンに対面弱くない伝説を使っていたが、一般ポケとの殴り合い後にザシアン圏内に入ってしまうのが弱く感じ、自力でSをあげられる伝説を軸にした方が強いと思った。そこで、流行っていたザシアンカイオーガイベルタルネクロズマ日に対し電気の一貫があるためゼクロムから構築を組み始めた。

まず相方の伝説としてゼクロムが通しにくい地面に圧力をかけられるカイオーガを採用。

次にあくびによる起点づくりをこなしつつ、相手の地面枠にも見た目上の圧が強いダルマモードヒヒダルマ氷を採用。

次に多くの伝説相手に刺さっていてゼクロムオーガが止められやすいナットレイ剣舞を積めば1撃で突破できる珠ランドロス霊を、相手の物理アタッカーをはめつつナットレイも相手できるテッカグヤを採用した。

ここまでで、ゼルネアスバドレックス黒キュレム白あたりが重かったため、殴り合えそうなチョッキエースバーンを採用して6体の並びが一旦完成した。ゼクロムカイオーガヒヒダルマ氷ランドロス霊テッカグヤエースバーン

チョッキエスバを入れても重い伝説は変わらず、カイオーガも相手の対策枠が見えると出しにくく感じており、フェアリーがいないためウーラオス悪がかなり重くなっていた。そこで、伝説枠をザシアンに変更し、一般枠を相手の水地面枠に強く黒バドとも殴り合えそうなチョッキカプ・レヒレを採用した。

しかし、黒バド入りに全く勝てず、最終日に連続で黒バド入りにぼこぼこにされたため急遽メタモンに変更し、右記の並びとなった。ゼクロムテッカグヤヒヒダルマ氷メタモンランドロス霊ザシアン

個体紹介

ゼクロム

f:id:atiek-poke:20220228221506j:plain

持ち物:弱点保険

性格:ようき

特性:ターボブレイズ

実数値:181(44)-197(212)-140-×-120-156(252)

技構成:雷撃 / ドラゴンクロー / りゅうのまい / ダブルウイング

調整意図
S:90族ミラー意識で最速
H:ダイマックス時特化ザシアンのじゃれ+せっか両方最高乱数以外耐え
あまりA

禁伝同士の殴り合いにめちゃくちゃ強いポケモン。麻痺まき環境だったので、麻痺が入らないのも良いところ。

げきりんの技ロックが嫌だったためドラゴンクローを採用。

後述のダルマで起点を作って積んで殴るのが基本だが、積めない場合にも弱保で火力をあげられるよう耐久にも少し降った。HB方面が非常に硬く、HBランドロス程度なら地震を余裕で耐えるので弱保を起動して逆に起点にすることも。
きょじゅうざんを半減にしつつ、じゃれが抜群で入るためじゃれを押したくなりがちだと思うので弱保発動機会は非常に多かった。

ダイウォールでダイマックスを枯らされて雷撃を打たなきゃいけない場面が多く、パッチラゴンを使っている気持ちだった。クロスサンダーだと絶妙に火力が足りない。。。

選出率:1位(以下,選出率は全て体感です)

テッカグヤ

f:id:atiek-poke:20220228222503j:plain

持ち物:食べ残し

性格:ずぶとい

特性:ビーストブースト

実数値:204-x-170(252)-127-121-82(4)

技構成:火炎放射 / 宿り木の種 / まもる / みがわり

調整意図
HBぶっぱ、ミラー等意識であまりS(意味あるかはわからない)

ランド・日ネク・マンムー等の対策枠。低速の耐久ポケモンも嵌められるのが強い。
不利対面を取ったあとに引き先が少ないので選出する際は注意が必要。

技構成はダイスチルでBをあげられるヘビーボンバーで最初は使っていたが、ナットレイが重すぎたため火炎放射に変更した。

今までほとんどTODをしたことがなかったが、今期はこいつのせいでTODがちょくちょく発生した。

選出率:5位

ヒヒダルマ(ダルマモード)

f:id:atiek-poke:20220228222836j:plain

持ち物:気合の襷

性格:ようき

特性:ダルマモード

実数値:180-192(252)-70-×-76(4)-161(252)
変身後:180-212(252)-70-×-76(4)-205(252)
※B個体値20~21

技構成:つららおとし / じしん / あくび / ほのおのパンチ

調整意図
ASぶっぱ、あまりD
HBダルマモード変身前のほのおのパンチが156ダメージから入る(メタモン確1)

本構築のMVP。水ラオス・レヒレ・ミトム以外と対面した場合以外大抵なんらかの仕事ができる。

見た目の圧力からダイマックスや交代を強制させ、あくびを刺すムーブが非常に強かった。

初手にメタモンを出されるのがうざすぎて、ほのパンでメタモンをワンパンできるようにB個体値を下げて育成した。(実際に4~5回は倒せた)

初手ダイマにあくびを合わせて相手が長考する時間が気持ちよかった。

選出率:2位

メタモン

f:id:atiek-poke:20220228223555j:plain

持ち物:こだわりスカーフ

性格:おくびょう

特性:かわりもの

実数値:155(252)-x-x-x-x-110(252)

技構成:へんしん

調整意図
Hぶっぱ
スカーフ判定用に最速

最終日に潜り始めていきなり黒バド入りに連敗して急遽採用した。
そのあとは結局1回しか黒バド入りを引かなかったが、その試合は勝つことができたので正解だったと思う。

ヒヒダルマの型がばれそうで採用していなかったが、もっと早めに採用しておけばよかったと思う。

選出率:6位

ランドロス

f:id:atiek-poke:20220228223853j:plain

持ち物:命の珠

性格:ようき

特性:いかく

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

技構成:地震 / そらをとぶ / 剣の舞 / 岩雪崩

調整意図
ASぶっぱ

今環境採用し得の一般枠だと感じて採用。

ダルマで初手ダイマにあくびを入れて、ダイサンダーに合わせてこいつを着地して剣舞する動きがめちゃくちゃ強かった。

剣舞とダイジェットを積めれば強いが、剣舞に合わせてザシアンを出されるときつい。序盤は選出率が高かったが終盤はお留守番していることが多かったため、ほかのポケモンやHBにもうすこし振ることを考えてもよかったかもしれない。

選出率4位

ザシアン

f:id:atiek-poke:20220228224407j:plain

持ち物:くちたけん

性格:ようき

特性:ふとうのけん

実数値:193(204)-197(52)-135-×-135-220(252)

技構成:きょじゅうざん / じゃれつく / インファイト / 電光石火

調整意図
ミラー意識で最速
Hメタモンの+2きょじゅうざん最高乱数切り耐え
あまりA

最強のポケモン。ミラー意識で最速のHSベースにした。

技はタイプ一致2つとナットレイが重いためインファイト、対面性能が高くなる石火を採用した。

Aをあまり振らないことでメタモンにコピーされてもゼクロムがきょじゅうざんをいい乱数で2耐えしたり、カグヤでなんとか切り返せた。

明確な役割等を考えず採用したがとりあえず強かった。

選出率:3位

基本選出

ヒヒダルマ氷+ゼクロムorザシアンorランドロス霊

ダルマで相手の選出を割りつつ、試合展開を判断する。相手がやむを得ず寝かしてきたらゼクロムかランドで積んで殴る。
ザシオーガや初手ダイマディアルガ、イベルとかには大体これで勝てた。
ディアルガカイオーガにあくび入れてからランドロスでダイサンダーすかして、剣舞の起点にするの楽しい(1回スカーフ冷ビディアルガに最速起きされて負けましたが、、、)

相手に高耐久(ルギア・ルナアーラや受け駒)が多いときはヒヒダルマ氷を出してもあまり意味がないので、その場合は柔軟に対応する。

メタモンは黒バド入りに選出する。

テッカグヤは刺さっているように見えても、逆に起点にされたらまずいポケモンがいるか考えて問題がなければ選出する。

重いポケモン

アッキカバカバルドン

構築が物理に寄っているため基本的にきつい。多分1回も勝てていない。

おにびミトムロトム水

初手でワンパンできるポケモンがおらず、大体1体におにびを入れられてしまうためかなり厳しい。

ナットレイナットレイ

毎回こいつが重くなる。ランドで剣舞積んで無理やり倒すことが多かった。

ザマゼンタザマゼンタ

物理アタッカーまみれなため、ネタじゃなくガチできつい。カグヤで相手しないといけなかったが裏にレジエレキなどがいると倒せない。ほとんどいないのが救い。

ルナアーラルナアーラ

ミトムと同じく大体誰かにおにびを入れられてしまうので厳しい。

おわりに

今期は早い段階で2ROM3桁に乗せることができましたが、そこで満足してヒスイ地方に行ってしまいました。ヒスイ地方から帰ってきてメインはすぐに3桁復帰できましたがサブロムが下振れに下振れ5桁までいって、3桁チャレまで戻してから4桁後半まで溶かしてを繰り返してしまいました。

運負けしたあとにプレミで溶かすを繰り返してしまい、サブロムが間に合わず最終3桁で保存という前回とまったく同じことをしてしまったので、次ちゃんと潜るときこそはサブロムを間に合わせるか、溶かしていても1ROM特攻できるようにしたいです。

次に最終3桁確定で撤退しようとしてたら誰か煽ってください(笑)

 

P.S. 最近among usできてないからめちゃくちゃやりたいです。Feign、マダミスもはまってるので誰か一緒にやりましょう。

 

何かあればTwitter(@atiek_poke)まで連絡ください.

 

トレーナーカード

メタモンいなければ見た目いい感じなんだけどなあ、、、